My Studio & Instruments

Total 7 / 1 page

  •  前回までスタジオ全体や、モニター環境等を紹介してきたので、ここからはいよいよスタジオ心臓部=メインの話。スタジオの主要ラックに収まっている機材達が主人公、それぞれに大切…
    2020-05-08
  •   Fender Rhodes Mark I Suitcase 88 (1972年製)1978年購入、いままでずっと僕がワンオーナーの愛着ある楽器。 1972年に製作開始されたこのMark I 、1978年頃は次のモデル(Mark2)への移行期で巷…
    2020-03-27
  •  今回はスタジオ製作作業で欠かせない、モニタリングヘッドフォン関係の話   ★ヘッドフォンメインはAudio Technica ATH-M50x ,ここ数年間はこれがリファレンスで2台所有&以前スタ…
    2020-04-10
  •  今回はスタジオで実際の音楽製作に使用するモニタースピーカーについて。 いわゆるレコーディングスタジオ(レコスタ)ではニアフィールドモニターと言われその字のごとく製作し…
    2020-03-20
  •  東京都心からここ軽井沢に移住したのが1999年、ほぼ20年経った事になる。当初は、周囲に気兼ねなくピアノ弾けて、ある程度の曲をスケッチ出来る空間で良い程度で考えていたんだけど、…
    2020-03-20
  •  僕の音楽の心臓部分。ピアノという楽器は当たり前のように大好きだけれど、実は不思議な存在。いつも近くで自分の鼓動が伝わり一緒に呼吸しているような時もあるし、かといえばヒマ…
    2020-03-20
  •   小型で赤がトレードマーク、公演で度々使っているので僕のライブでは馴染み深いかもしれませんね。ドイツを代表するHohner製の古いビンテージタイプ。音色切り替えスイッチのない…
    2020-03-20