Notice


[Notice] 韓国国立中央博物館 IMMERSIVE DIGITAL GALLERYのリオープン

  •  WRITER : admin
    HIT : 358
    20-07-22 17:41  




新型コロナにより暫定休館中の韓国国立中央博物館が本日リオープンし、梁邦彦が参加しているデジタル実感映像館IMMERSIVE DIGITAL GALLERYも展示再開です。
IMMERSIVE DIGITAL GALLERY展示は、国立中央博物館と韓国コンテンツ振興院共同プロデュースによる、現代技術を駆使した大規模文化遺産体験コンテンツで、 横幅50メートルに映し出される最新技術映像とドラマティックな音楽があなたを文化遺産の空想世界へといざないます。どうぞご観覧ください。
⠀
下記のとおり梁邦彦参加作品をご案内いたします。
⠀
IMMERSIVE DIGITAL GALLERY1 上映映像>

常時 : 「夢を込めた書斎、本街道」(入口位置) - 1作品
月、金 : 「魂の旅路、遥かなる輪廻の道を歩く」/「金剛山に登る」 - 2作品
火、木、土 : 「王の御幸、民と共に」/「金剛山に登る」 - 2作品

水、日 : 「神仙の宴」/「金剛山に登る」/ - 2作品
⠀
「敬天寺十重石塔」(博物館の中央通路の端に位置)>
水、土曜午後8時、メディアファサード上映 :「敬天寺十重石塔」 - 1作品
⠀
*常設展示館(IMMERSIVE DIGITAL GALLERY1)は、1時間あたり300人制限入場(オンライン予約または残り分の現場発券可)/1時間間隔で予約。
⠀
GALLERYのプレビュー(写真+広報映像):
https://www.museum.go.kr/site/jpn/content/digital_realistic
⠀

事前観覧予約:
https://www.museum.go.kr/site/main/content/tour_reservation
⠀

⠀
観覧時間:
午前10時~午後6時(月、火、木、金、日)
午前10時~午後9時(毎週水·土·夜間開館)

*展示によるお問い合わせ:国立中央博物館 02)2077-9000
⠀